12月から年明けにかけてブートストンプ・レコーズは久々のリリースラッシュ!コックニー・リジェクツ(UK)のニューシングルに、本日情報解禁となったコックニー・コックスのニューアルバム!とコックニー続き(笑) そして年末、ANGER FLARESワンマンで無料配布されるイングランドツアーDVDと3連発!今気づいたけど、いよいよ50タイトルも目前…来年でレーベル設立14周年…早っ(笑) これまで色んなタイトルをリリースしてきたな〜思い起こせばどれもエピソードがあって、なんだか感心深い。レーベルをはじめた頃の情熱は今でも覚えてる。右も左もわからずとにかく必死に手探りではじめた。もう他の仕事なんてしてたらダメだ!と、28歳で無職になり…現在に至る(笑) 好きなバンドを広めたいって気持ちは今ももちろん変わらない。しかし今の時代はこんな弱小レーベルに頼らなくてもバンド自ら拡散できるツールが豊富に揃ってるし、それを使わない手はない。レーベルと言うのはバンドのサポートに過ぎない。でも流れ作業じゃレーベルカラーもヘッタクレもない。だからバンドに愛がないと出来ないなってつくづく思う。ブートストンプ・レコーズがどんな状況でも、ここからリリースしたいってバンドが居れば全力を尽くす。それは俺が過去にリリースさせてもらったレーベルがそうだった。俺は普通が一番嫌いで、普通ってワーストより最悪と思ってる(笑) パンク=どこにでもないもの。誰かの猿真似だけじゃつまらない。個性あるレーベル目指してまだまだ頑張ります!